« フクジュソウのお花見に、その10、ミツバツチグリ | メイン | ケスハマソウ、その2 »

2008-03-30

ケスハマソウ、その1

里山のケスハマソウが咲き始めたらしいので、見に行ってきました。

4年程前から、毎年、春には二度ほど見に行っています。

P3237096

いろいろな野草友達の画像を見せていただきますが、たいていは白いケスハマソウやスハマソウが多いようです。

新潟など雪国のほうではオオミスミソウという種類が咲くようで、こちらは色もざまざまでとても綺麗な花が咲くようですね。

私が見に行くケスハマソウは雪国でも高山でもなんでもない普通の里山に咲きますが、色はピンク系と白の二色が咲きます。

P3237099 こちらは白花の株ですが、右下の隅に小さなピンク花が写っています。

夏場は様子を見に行ったことがないのですが、恐らく葉っぱは常緑なのではないかと思います。少なくとも1月に行ったときには葉っぱは青々としていました。

P3237085 斑入りの葉っぱもなかなか美しいですね。

P3237109 ちょっと花弁(ガク片)の多い個体です。

後は画像のみアップしてみます。

P3237148

P3237173

コメント

keitann様 こんにちは
ピンクの花が可憐ですね。
白花もきれいに平開しており、どちらも見ごたえがあります。
落ち葉をしとねにして咲いてくるところも情緒が感じられますね。
良い姿を拝見させていただきました。

ぶちょうほう様、こんにちは。

この山にはケスハマソウの白花とピンク花が咲きます。ピンクのほうは色の淡いのや濃いのがあるようです。
私が訪れた時間は夕方前だったので、花が少し閉じ始めていました。まだまだ咲き始めのようですから、もう一度ぐらい、花盛りの頃に行ってみたいと思っています。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく