« 4月下旬に見た花、その1、オウギカズラなど | メイン | 4月下旬に見た花、その2、ユキモチソウとナベワリ »

2009-04-28

4月中旬に見た里山の花

4月はあちこちと野草散策が忙しく、アップを忘れていた低山の花がありました。

自分の記録ですので、後先になりますが、ここでアップしておこうと思います。

P4138486 

4月の里山の花といえば、その筆頭に上げられるのがシュンランではないでしょうか。

香川の里山を歩いていると、かならず数株以上は眼にします。

実家近くにシュンランの多い山があるのですが、今年はとうとうシュンランの時期に登ることが出来ませんでした。残念です。

↑画像のシュンランの横に黒っぽい葉が見えているのはホタルカズラの葉です。

P4138491 そのホタルカズラがこの花です。

まるで蛍光色みたいなブルーは山ではとても目立つ色です。

P4138479 アマドコロも里山に多い花ですね。

この仲間はナルコユリやミ山ナルコユリなど、良く似ているので、最初の頃は見分けがつきませんでした。

園芸種で斑入りアマドコロのことをよく、ナルコユリといって売られていて、そちらのほうはたいていの方は一度ぐらいご覧になっているのではないでしょうか。

P4138591 びっしりと花がついて見事なキランソウも低山で見かけた花です。

これだけ咲いていると、雑草みたいなキランソウですが見事ですね。

P4138547 こちらもキランソウと同じ同じ仲間でシソ科キランソウ属のジュウニヒトエです。

ジュウニヒトエはときどき目にしますが、それでもどこででも見かけるというわけではありません。

標高1000mほどで、もっと遅い時期に見たこともあります。

P4138540 ミツバツチグリも自然の残っている里山では結構多いですね。

沢山咲いていると、この黄色は可愛いです。

P4169442 ミヤマハコベはミヤマとはつきますが低山でも見かけるハコベです。

花弁が長くて綺麗なので、ハコベとは思えないほど綺麗です。

P4169454 オドリコソウも高山ではなく、里山で見かける花です。それも、四国では海に近い低山で見かけるように思います。

P4169520 お馴染みウラシマソウも海に近い低山に多いですね。

P4138505 これらの花たちは、里山にヤマザクラが見ごろの頃に咲きあがる花です。

P4138593 里山にはこんな見事なヤマザクラも咲いていました。

来年は近くまで行って見たいと思いますが、さて、藪漕ぎでしょうか?

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく