« 4月中旬に見た花、その4、キビヒトリシズカ | メイン | 4月中旬に見た花、その6、シロバナネコノメソウとツルネコノメソウ? »

2011-04-21

4月中旬に見た花、その5、ニッコウネコノメ

香川の山間部で見られるネコノメソウの種類はあまり多くないのですが、それでも比較的簡単に見られるのがニッコウネコノメです。

ユキワリイチゲだのアワコバイモの追っかけをしている間はニッコウネコノメの花芽はまだ固く、どちらも咲き終わる頃にニッコウネコノメが咲きあがります。

咲いていても、なかなか気付かない花ですが、よく見ると綺麗な花です。

P4169211

黄色い花は肉眼では作りがはっきり見えないのですが、画像をモニターで見ると、花弁のように見える萼裂片の黄色と葯の暗紅色の対比がとても綺麗です。

P4169312 葉の色は赤味がかった地味な色なのですが、黄色い花がまるで灯りが灯ったように見えます。

今年はいつも気付かなかった場所にたくさん咲いていて小躍りしてしまいました。

P4169299 びっしりと咲いています。ネコノメの仲間はどれも湿っぽい場所を好みますが、ニッコウネコノメは特に水気が大好きなようで、時には沢の中で水に漬かったような状態でも咲いています。

P4169173 こうやって1株だけ咲いてるのも可愛いものです。

おしべは8個ですね。

P4169194 黄色い色の花を見ていると、なんとなく幸せ気分になります。

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく