« ササユリの花を見に泉山へ、その4、山頂~中央峰のササユリ | メイン | 赤石プチ縦走を試みるも・・、その1、朝焼け »

2015-07-22

ユウスゲ

今年はいろいろな花が咲き始めるのが早く、スズサイコを見に行ったとき6月末にも、すでにユウスゲの花の咲き跡を見ていました。

7月に入ったらユウスゲが咲くというのは今までにもわかっていたので、久しぶりに青空が広がった7月10日、青空の下で咲くユウスゲが見たくて暑い中を出かけてみました。

P7109812

↑ユウスゲを見るためにはほんの15分ほど登り坂を登る必要があるのですが、それだけの登りでも大汗をかいてしまいました。

↑でもその甲斐あって、青空とレモンイエローの花を眺めることができました。

P7109810それにしても綺麗な色ですね~。

咲いたばかりだからかもしれません。

ユウスゲを見る日は、だいたい夕方4時頃には着くように行きますが、たいてい4時には咲いているようです。

P7109785まだまだ咲き始めだとばかり思っていたら、かなりの株数が咲いていました。

花期は割合長い花で8月に入ってもまだ咲いています。

8月に入るとツリガネニンジンなどと一緒に咲くようになります。

それにしても、今年は雨が多いせいかずいぶん草丈が高くて2mぐらいの高さの株も見かけましたよ。

P7109791いちばん最初にユウスゲの花に興味を持ったのは、もう7~8年前に泊まった湯布院の宿でのことでした。

宿の迎え花にユウスゲが生けてあって、女将さんにお尋ねしたら、湯布院辺りの野山で咲くということでした。

その後、たまたま近くの野山で秋にユウスゲの果実を見つけて、次の年の夏にユウスゲが咲いているかどうか確かめに来たのです。

たしか北アルプスから帰ってまだ間もない頃でした。

その日のことを昨日のように思い出しますが、調べてみると2007年8月のことでした。

もう8年も前のことになるんですね。

花を見るといろいろなことを思い出すものですね。

コメント

keitannさん、こんばんは。

大雨を伴った台風11号が通り過ぎて梅雨明けが宣言された近畿地方ですが
台風一過後には再びの大雨で交通が分断され大混乱の神戸でしたが香川は大丈夫でしたか?

ユウスゲ・・・此方、神戸の郊外でも咲いています。
神戸のユウスゲは花数は少ないですが溜池の土手に十数株咲いています。
此処で咲くのは車で通り掛った時に偶然見掛けたのが4-5年前でした。
それまでは伊吹山や日本海側迄見に出掛けていたのですよ。
神戸のユウスゲは車を横付けで一歩も歩かずに見る事が出来ます^^)

k2さん、こんばんは。

香川は今回の台風では雨よりも風が強かったようです。
我が家も庭の大木の渋ガキの葉が半分以上吹き飛ばされるなど、庭掃除がいまだに
すべては片付いていません。
台風後も関西はずいぶん大雨だったそうで、ニュースで知って驚きました。
香川は台風一過の青空が広がったかと思ったのに、いまだに梅雨明けしてません。

ユウスゲ、k2さんのHPのトップページでも綺麗な色の花がアップされてますね。
こちらでも実はため池の土手で咲くところがあって、そこならほとんど歩かずに
見られますが、今年は久々に少し登って見てきました。
いちばん最初にユウスゲを見た場所なので、懐かしいし、何より数がかなり多いです、
伊吹山で眺めたユウスゲも印象に残っていますよ。
阿蘇でも見かけました。
今度は神戸のユウスゲも見てみたいものですね。

keitann様 こんにちは
拙庭でも毎夕・ユウスゲが一輪、二輪と咲いてきています。
仰言るようなことですが、時間は午後4時の少し前辺りから、花が動き出しますね。
そして午後4時半を過ぎるとほぼ完璧な姿になります。

今年になって初めて気づいたことなのですが、日によっては花びらに捩れのあるものが混じっています。
これがどういうことなのか?  今のところは法則性が見つけられずに研究課題となっています。
庭にあって初めて気付いたことですが、カラスウリと同じように、この花は一夜花なのですが、あとにつぼみが控えていて、そのために長い期間にわたって花が見られますね。
我が家では咲き始めてから今日までで13日目ですがあと5日くらいは咲きあがりそうです。
たった2株で3週間も咲かせ続けるのですから、自然界では一ヶ月くらいは花を見られるのではないでしょうか。

keitann様同様に小生もこの花が好きで、追っかけをしてしまいます。 

ぶちょうほう様、こんばんは。

お庭でユウスゲが咲くなんて風流ですね。
我が家も種から育てて一年目は咲いたのですが、日当たりの悪いところに植えたのが
失敗で、その後咲いていません。
暑い時期なので、花もうまく咲けないことがあるようで、我が家の西洋朝顔もここのところ
花弁が綺麗に開かないものが多いです。水遣りの加減とか、その日の気温で左右されて
いるようです。
ユウスゲは私も8月半ばに見に行ったこともありますが咲いてましたよ。
7月初めにも咲いてましたから、群落が見られる場所だと夏の間ずっと、いつ行っても花に
会えるようです。オオヤマレンゲも花期が長いですが、一つ一つの花は短命ですが、
幾つもの花が咲くので、株全体では花期が長いようです。
私は今日はヒオウギを見てきましたが、おまけでセンブリの苗の群生を見つけましたよ。
ついでにキキョウとユウスゲも見たかったのですが、午後3時前から山には行ったので
時間的に無理でした。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく