« 西尾根から登る寒峰、その4、眺めを堪能したら林道へ下る | メイン | スズサイコ・・・・夕方に咲く花 »

2017-07-24

西尾根から登る寒峰、その5、フタリシズカがいっぱい、そして下山

下りモードになっていた体のモードを切り替えて、再び登りモードにします。

林道から尾根に入り、登り始めた途端に、モリイバラと思われるノバラが咲いているのを発見。

P6171619

登り始めは13時36分でした。

P6171620

モリイバラに次いで、フタリシズカが綺麗に咲いています。

P6171623

森を抜けると、見覚えのある草原に出てきました。

Pさんの前方をシカが横切って走っていきました。

この辺りの草もシカに食べられてしまい、荒れている印象です。

P6171625

前方のとんがりは中津山?

P6171624先ほど寒峰から林道へと下ってきた斜面を眺めます。

樹林が途切れて草原になっているところを突っ切って林道へと下ってきたのです。

P6171627

この辺りの道も荒れた雰囲気ですね。

時刻は14時15分になりました。

マドの天狗にはこれからまだかなり登りがあるので、今日は無理っぽいですね。

西尾根を登るのがもともとの目的だし、それは達成できたので、この日はここまでで引き返すことにしました。

しばらく休憩してなかったので、ここで休憩を取ることにします。

最後のデザートも出てきたし、後は下りと林道歩きだけなので、ゆっくりといただきます。

Yさんのお仲間のAさんのお話など興味深く聞いているうちに、あっという間に30分以上経ってしまい、慌てて下山にかかりました。

P6171662

お喋りしていた場所にもフタリシズカが咲いていました。

下山開始は14時55分です。

P6171664

シカの食害のせいで、樹木も朽ちかけているのが見られます。

P6171666

林道への最後の下りです。

P6171667

サンボンシズカ?

最高、5本まで見たことがあります(^_^;

P6171669

15時30分、伐採した木の集積場まで引き返してきました。

後は林道歩きですが、これが1時間ちょっとかかるらしいです。

P6171670

帰りもやっぱりモリイバラを撮影します。

P6171671

フタリシズカの豪勢な群落もありました。

P6171673

ヤブウツギなど見ながら、林道を駐車地点方向へと歩いていきます。

P6171674

15時43分、寒峰から林道へと下ってきた地点まで戻ってきました  .

去年の周回では、ここに車をデポしていたので林道歩きをせずに済みましたが・・・。

けど、この季節の林道歩きは花も咲いているだろうし、何より大勢で歩くと話が弾んで時間が経つのが早いですね。

P6171676

林道歩きでは早速、ミズタビラコが出てきました。

P6171677

お次はヤマボウシの花。

P6171678

草丈が高いサワギクの花もあります。

P6171680

これはコガクウツギかな?

P6171681

かなりがっしりした雰囲気のテンナンショウはアオテンナンショウかな?

P6171684

そして、何よりこの日の林道歩きでの収穫はナガバモミジイチゴの果実です。

これがたくさんあって、皆で摘んでは食べ、摘んでは食べしながら歩きました。

驚いたことに、岡山の皆さんはこのイチゴを今まで食べたことがなかったとか・・・

こんなにおいしいイチゴを食べたことないなんて勿体ない・・・

P6171686

マタタビの葉が白く染まった枝にはマタタビの花の蕾が見えていました。

もしかすると果実かも・・・・

P6171687

ウツギも林道沿いにかなり咲いています。

P6171689

ある程度下った頃から、ヤマアジサイの花が出てきました。

P6171692

こちらは東赤石で咲いているような赤いヤマアジサイ。

P6171693

木に絡みついて咲いているツルアジサイも見かけました。

P6171694

こちらは花色がブルーのヤマアジサイ。

P6171696

下るにつれてだんだんヤマアジサイが多くなってきました。

P6171698

これはピンク系・・・

P6171700

16時56分、尾根への取りつき点まで返ってきました。

やれやれ・・・

これが最後に撮影した画像ですが、結局、駐車地点には17時丁度ぐらいの下山でした。

7時50分に歩き始めたので、11時間ちょっとの歩きでした。

去年はこの山域を歩いたにもかかわらず、メモリーの入れ忘れで記事をアップできませんでしたが、今年は展望も良くて良い日に登ることができました。

念願だった西尾根を登ることができたYさんのご主人も満足のいく一日だったのではないでしょうか。

コメント

Кому нужна скидка на тдску кейтаро keitarotds.ru
- вот промо код R2U7-WFFY-GFAT
Для тех, кто в танке - кейтаро нужен для упрощения работы и увеличения заработка в несколько раз.
Допустим у вас есть свой сайт или страница в соц.сетях, где можно оставить ссылку, по которой будут переходить пользователи.
Но чтобы выжать из всех переходов 100% прибыли, нужно каждой аудитории показывать свою страницу, например мобильных пользователей отправлять на одну страницу, дектоп на другую, пользователей из России на третью, из буржа на четвертую и т.д. Фильтров множество и настроить их можно за пять минут. Но самое главное, можно всех отправлять на одну ссылку, а кейтаро сам распределит кого куда по вашему желанию. Конверт возрастает в 2 раза. Пользуйтесь на здоровье!

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく