« アサマリンドウ満開の寒風山へ、その1、フジウツギ | メイン | アサマリンドウ満開の寒風山へ、その3、ダイモンジソウ »

2017-10-10

アサマリンドウ満開の寒風山へ、その2、花を見ながら桑瀬峠へ

登山口を出発したのは8時20分ぐらいでした。

秋になると咲いているウスゲタマブキもこの日はまだ咲いてなくて、やっぱり今年はいろいろな花がまだ遅れています。

P9141991

↑今年はすでにヤマホトトギスは見ていますが、ヤマジノホトトギスはこれが初見だったような?

香川や徳島の山ではヤマジノホトトギスのほうがごく普通に咲いてますから、例年だとヤマジノホトトギスのほうは早くから見かけるのですが・・・

P9141992

これは何というキノコだっけ??

そうそう、確かクチベニタケでしたね。

P9141994

真っ白なツルリンドウが咲いていて驚きました。

ツルリンドウは色の淡いのもあるけど、白花は今まで見たことないように思います。

P9141996

秋の銀量曽はあっち向きで咲いていたのですが、向こうは笹薮なので後姿しか撮れません。

P9141997ここでもツルニンジンが咲いていてくれました。

好きな花なので、、何度でも撮ります。

P9142000横からも撮影します。

P9142001

シックな色合いの花が続きますが、これはミヤマノダケ。

寒風山には多いです。

P9142009

シロヨメナもどこの山ででも見かけますが、その年初めて見るのは嬉しいですね。

P9142012

アキチョウジはここでは咲き始めでした。

P9142014

寒風山は最初から急登が続きますが、20分ほど登ると一段落です。

P9142016

桑瀬峠まで半分ほど登ってきたようですね。

P9142024

オオマルバノテンニンソウももちろん、今年の初見でした。

P9142026

そして、嬉しいことに、桑瀬峠に着くよりも早く、アサマリンドウが咲いていたのです。

まだ時期が早いので、上のほうでは咲いているだろうと思いましたが、ここで咲いてるなら上は間違いなく咲いているはず・・・

これが見られただけでも登ってきた甲斐がありました。

まだ朝のうちだし、日も差してないのに花が開いているとは出来過ぎです(^_^;

P9142033やがて、桑瀬峠が近くなると周囲の山々が見えてきます。

P9142034

Pさんも激写中・・

P9142038

天気はめちゃくちゃ良いということはないのですが、冠山もばっちり見えています。

P9142041

日当たりが良いからか、花つきの良いアキノキリンソウがありました。

P9142042

そして、これは普通のツルリンドウの色をしたツルリンドウですね。

ツルリンドウも以前はどこの山でもたくさんあったけど、最近は少なくなっているような気がします。

P9142046

アセビは早くも来年の花芽を用意しています。

P9142048

あれ・・・珍しい色合いのアサマリンドウです。

白とブルーのぼかしとでも言おうか・・・

帰りには咲いてくれているといいな~。

P9142051

ちち山方面もはっきり見えているし、今日は意外と展望が良さそうです。

P9142057

思いのほかいろいろな花を見ながら、9時35分に桑瀬峠に到着です。

今日は珍しく、どなたもいらっしゃらなくて貸し切りです。

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく