« 引田ひな祭りと白鳥の河津桜+東讃3座、その1、引田飾り | メイン | 引田のひな祭りと白鳥の河津桜+東讃3座、その3、五瀬山前編 »

2019-03-07

引田ひな祭りと白鳥の河津桜+東讃3座、その2、河津桜

引田からはナビ設定して、一般道で白鳥小学校を目指します。

引田は香川でも西の端に位置するので、白鳥へは東に戻ってくるという感じです。

前回の東讃の山登りでは白鳥神社傍の日本一低い山も訪れましたっけ。

今回眺める河津桜は湊川という川のほとりに植えられているようです。ナビが白鳥小学校まで誘導してくれた後は、ピンクを探して!と皆に言います。

すると、ありましたよ。

ピンクの並木道・・・

P3021131

思っていたより大規模な並木でした。

駐車場がないと聞いていたのですが、そんなことはなく、河川敷が「自由にお使いください」となっていました。

P3021123何はともあれ、桜の下で買ってきたお寿司をいただきましょう。

天気は良いのですが、少し風が冷たいので、ダウンを着込んでお昼ご飯とします。

P3021125↑井筒屋敷近くで買い込んできたバラ寿司です。

綺麗な錦糸卵がどっさり乗っていて、これを切るだけでもさぞ手間暇がかかってるな~と思ったことです。はまぐり寿司も食べたもので、さすがにバラ寿司は半分ほど残しました。

食後のコーヒーはこの後登る里山のどこかで飲むことにしましょうと、お楽しみは後にして、まずは桜見物です。

P3021126青空が綺麗なので、ピンクがとっても映えます。

我が家にも植えて5年ぐらいの河津桜が今年は見事に咲いたので、毎日のように自宅でお花見してますが、この花色は青空と相性が良いんですよね。

蕾はまだかなり残っているので、あと一週間後が満開でしょう。

川の畔とあって、結構冷たい風が吹くからか、うちの河津桜より少し遅いみたいですね。

P3021135激写中のRさん・・・

河津桜の向こうに見えているのは7年ほど前に登った虎丸山の長い尾根です。

山頂直下が急登だったのを覚えてますが、姿を見てもそれが見て取れますね。

桜並木は思っていたより規模が大きくて、長さにして200m~300mほどは植えられていたようです。

P3021134お孫さんにご両親、それにおじい様でしょうか。

家族三代で来られていて微笑ましい・・・

後一か月もすればあちこちでお花見が楽しめますが、この時期にお花見できる場所は貴重ですね。

P3021138若いお母さんが、女の子2人を連れて(それも一人は赤ちゃん)お花見に来ているのも和やかな光景でした。

小さいうちから、綺麗なお花を子供たちに見せておこうという気持ちが嬉しいですね。

お父さんはいらっしゃらないようでしたが、この日は土曜日だったので、お仕事だったかな?

さて、お昼も食べたことだし、私たちもいざ山登りに行くとします。

山登りが後回しになってしまいましたが、予定通り3座に登れるでしょうか?

コメント

こんにちは。カワヅザクラの並木道とは良いですね。お弁当を広げて楽しそうです。

多摩NTの住人様、こんばんは。

全国を列車に乗って旅していると、河畔に桜並木の植わっているところが多く
桜の季節はさぞ美しいだろうなと思われます。
ところが、香川には河畔の桜並木は少なく、私の住んでいる市の川にもあまり
桜並木は見当たりません。
なので、この河津桜の並木はかなり珍しいと思いました。
特に3月上旬に桜のお花見ができるなんて嬉しいですね。

keitann様 こんにちは
香川県で白鳥と聞くと、もう10年以上もネットでお付き合いしている方をすぐに思い浮かべてしまいます。
その彼とは長いお付き合いですが、この桜のことは記事で見たことが無いような気がしました。
早くから咲き出す河津桜を堤防に並木状態に植えたということは、春の訪れをいち早く実感したいからなのでしょうが、四国で河津桜・・・・と聞くと若干の違和感を禁じえませんでした。
しかしながら、サクラを取り巻く人間模様は日本中の何処に行っても見られる温かいものでした。

虎丸山の山頂付近の稜線の輪郭では、小生は蓼科山を連想しました。たしかに急斜面ですね。
この後3つも峰を歩くのですか?頑張ってください!

ぶちょうほう様、こんばんは。

東讃のあの方は、白鳥にお住まいでしたか。
高松を挟んで西讃と東讃とでは山や海の在り方も少し違うようです。
私の住む西讃(中讃と言った方が良いかもしれませんが)は狭い香川の中でも
平野部が広く、山はかなり南のほうに行かないとありませんが、東讃は山が海に
迫っているような印象があります。
風習などもかなり異なるかと思います。
河津桜と言うと伊豆の専売特許みたいですが、最近は苗木をあちこちで売っているみたいで
我が家も5年ほど前に植えた河津桜がこの春はお花見できるほど賑やかに咲きました。
本来の桜のお花見は年度末から新年度にかけてなので、子供さんや会社勤めの方などは
忙しいでしょうが、3月初めに咲く河津桜はまだちょっと肌寒い時期ですが、時間的には
お花見をする時間が作れそうな時期ですね。

虎丸山は山頂直下が急斜面ですが、香川のおむすび山はどこも山頂直下が急登で、よく
ロープなど張ってくれています。
この後歩く3座はどれも標高200m内外で、1時間程度で登って下れる山ばかりなので
予定通りスケジュール消化できました。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく