« 伊尾木洞~東山森林公園、その9、人形に癒されて最後の歩き | メイン | 3月の散策②バイカイカリソウ »

2019-04-08

3月の散策①ケスハマソウ散策

アマナ散策を何とか3月16日に行ったあと、今度はケスハマソウ散策にも行かねばと思い行ってきました。

3月26日のことです。

今年は暖かだったので、ほかの人の情報では早くから咲いていたようですが、見ごろになるのは3月下旬~4月初めとわかっているので、その頃に。

ただ、例年だと訪問する時刻は午後3時ぐらいが多いのですが、今年はいろいろな都合で、午前中に行ってきました。結果、時間を気にせずにじっくり見られたのと、次第に日が射してきて生き生きとしたケスハマソウを撮影出来て良かったです。

P3262806

↑自生地の下の方が先に陽が射し始めてきたので、下まで降りて大株の白花の株をじっくりと撮影しました。

株数は今年も相変わらず、多かったようです。

P3262803同じ株を縦画像で・・・

傍の石に座って、じっくりと眺めてきました。

これは花もシベも白の標準の株ですが・・・

P3262795蕊に色がついた株もあります。

P3262794↑シュンランの蕾とのツーショット。

この場所でシュンランを見たのは初めてだったような?

今頃はシュンランも開花しているでしょうが、ケスハマソウのほうがもう花が終盤になっているでしょうね。

P3262811ピンクの濃淡の花々・・・

P3262822↑群生の様子

P3262817多弁花?

P3262790淡くピンクのぼかしが入った花も綺麗でした

P3262807↑ピンク花の群生

堪能してきました。

コメント

こんにちは。当地で見られるのはミスミソウ(それも大学のものですが)ですが、色の変化が多く、楽しい花ですね。

多摩NTの住人様、こんばんは。

ミスミソウの仲間は何種類かありますね。
香川で見られるのはケスハマソウだけのようですが、岡山に行けばミスミソウも
咲くようです。
近々、ミスミソウも見てくる予定ですが、ミスミソウのほうはケスハマソウより
かなり小さい個体が多いです。
白ばかりだとつまらないですが、いろいろな色合いがあると見て楽しめます。

ご無沙汰しております。

お近くの里山のケスハマソウですね。
当方も3月末に4年振りに訪問しました^^)
当日は不安定な空模様で下山途中では霰交じりの小雨でしたが
数多くのケスハマソウを楽しみました。

k2さん、こんばんは。

御HPの掲示板のほうが動きがないようなので、心配していましたが、散策の記録を
ヤマレコのほうにアップしてらっしゃるようで、一安心していたところです。
最近、無料のブログやHpnoサーバーが次々と使用できなくなっているようで、私の
山仲間の方たちも引っ越しをされたり、閉鎖されたりで大変みたいです。

ケスハマソウ・・・なんとまぁ、この春に訪問されていたんですね。
またアップを楽しみにしておきます。
今年は3月になってから天候不順で寒の戻りが多すぎますね。
そんな中でもケスハマソウを楽しんでいただけて良かったです。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく