« 6月の花散策、トキソウ、コバノトンボソウ、ノハナショウブ、ムラサキニガナ | メイン | 6月の花散策、ヤマアジサイ、ウツボグサ、オカタツナミソウ、オオハンゲ »

2019-06-23

6月の花散策、ウワミズザクラ、ソヨゴ、エゴ、タンナサワフタギ、ナツハゼ

6月に咲く樹木の花は不思議と白い花が多いですね。

久しぶりで、県境方面にも足を伸ばしてみたら、私にとっては難しい木の花を見ました。

P6167670

この手の花は、いつもサワフタギだったかタンナサワフタギだったかわからなくなります。

秋になると果実が熟して、サワフタギのほうはルリミノウシゴロシと言われる綺麗なブルーの果実が実りますので見分けは簡単です。秋にもう一度確かめに行かないと・・・

P6167658白くて清楚な花ですが、愛媛の赤石山系や岡山の山などで見ていますが、県境の山で見たのは初めてかも・・・

P6167656先日、徳島の山で大爆発しているエゴを見ましたが、県境のエゴも今年は当たり年です。

国道沿いなどでも良く咲いていて、阿讃県境では比較的よく目にする花です。

P6167666赤いヤブウツギと、金銀花と言われるスイカズラの花のツーショット。

P6167637こちらは里山の木ともいえるソヨゴの木。

香川の里山ではよく見かけます。

今年は花がもう終わっていてすでに緑の小さな果実をつけていました。

P6167609こちらも里山の木でナツハゼ・・・

最近は庭にこういう里山の自然木を植えるのが流行りらしいですが、買うとなるとびっくりするほど高いです。いっそのこと、果実を少しもらってきて実生で育てるのも良いかな?

P6167606ウワミズザクラは春の終わりに花を見ていましたが、今では果実が実っています。

里山から少し標高の高い山地でも見かけます

これの果実酒は絶品とのことですが、まだ作ったことがなく、感想を書くことができずにいます。

コメント

確かに初夏は白い花が多いですね。新緑の中では春の黄色い花より白い花のほうが目立つのでしょうね。

多摩NTの住人様、こんばんは。

6月の樹木の花って、ほんとに白い花ばかりです。
自宅でも、ちょっと前までバイカウツギ、ヤマボウシ、エゴと白い花ばかりが
咲いてましたよ。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく