« 梅雨の最中に天狗の森へ花散策に、その1、行先に迷う | メイン | 梅雨の最中に天狗の森に花散策に、その3、シコクハンショウヅル »

2019-07-03

梅雨の最中に天狗の森へ花散策に、その2、お初のコウグイスカグラ

登山道を登っていると、何やら岩の上に黄色い花・・・

ヒメキリンソウではないですか・・・

ヒメキリンソウと言えば一応絶滅危惧種だと思うのですが、この日はあちこちで咲き誇っていました。

いつも訪れる7月末頃にはさすがに咲き残りしか見られないのに、やはりジャストの時期は今なんですね。

ところが、何枚か撮影しても思うように撮れません…考えたら、SDカードの不具合を直そうと設定を全部初期化したりしたので、オート撮影になっていたようです。いつもの私の設定に直してから撮影します。

P6290038

ヒメキリンソウは石立山や寒風山でも見かけますが、こんなにたっぷり咲いているのはここだけかな?

この後もいっぱい咲いてました。

P6290036

黄色い花に赤いしべが可愛い・・・

P6290039

ヤマボウシは終盤なのか、花弁が少しピンクに染まっています。

P6290042石灰岩らしき白っぽい岩にシモツケの花も出てきました。

そういえば、東赤石のシモツケもそろそろかな・・・

P6290047

↑一際色の濃いシモツケ・・・

P6290044いつもの展望個所からは青空に天狗高原がばっちり・・・

とても梅雨時と葉思えません・・・

P6290046ウツボグサも咲き始めているのですが、画像失敗(^^;)

タカネバラの咲いている場所を探さねばと3人で手分けして探しますが、なかなか見つかりません。

高知の山仲間に手っ取り早く電話でお聞きしようと電話をかけて見たのですが、繋がらなかったり、場所をご存じなかったりで、これはいよいよ自力で頑張るしかないと思っていたら・・・・

Pさんの声で「咲いてますよ」とのこと

え?どこどこ?

P6290050

ほんとほんと咲いてました。

しかもお日様が射していて生き生きとした花が撮影できました。

ラッキー・・・

P6290054

きょろきょろしてみたらイワキンバイも咲いています。

東赤石より標高が低いので早いですね。

P6290056

ドウダンの花も一輪・・・

東赤石みたいにどれもどっさり咲くという訳にはいかないですが、いろいろな花がコンパクトに咲いてます。

P6290057

これはアカショウマかな

P6290061

奥のほうではヤマグルマの花も見えています。

P6290059

そして・・・何やら赤い果実は?

果実が2個いっしょについているので、ヒョウタンボクということはわかるのですが、アルプスで見かける大ヒョウタンボクとも違うし、東赤石の固有種のアカイシヒョウタンボクとも違うようです。

ヒョウタンボクって自生地に寄って固有種があるのかな?

四国ではアカイシヒョウタンボクシカ知らなかったし…と頭の中で考えます。

P6290062葉も果実もどうやらほかのヒョウタンボクより小さいですね。

帰ったら名前を調べなければと思っていたら、この日山でお会いした唯一の二人組の方にお会いしました。ヒョウタンボクの果実がありますよ、と教えて差し上げたのですが、その方は天狗の森にしょっちゅうこられていて植生にずいぶん詳しそうです。

ここのは何ヒョウタンボクですか?とお尋ねしたところ、「正しくはコウグイスカグラです」とのこと。

ともかくもこれは初見の植物でした。

帰宅して調べると、別名はトリガタヒョウタンボクと言うそうですが、全国的にはコウグイスカグラで良いみたいです。

次回はこれの花も見てみたいですね。

P6290065

コツクバネウツギも終盤のようですが、見られました。

コメント

keitann様 こんにちは
タカネバラは素敵な花ですね。小生はここの所10年ほどはこの花を見ていませんので、この花との出会いを切望しているものです。
ところで、「コウグイスカグラ(小鶯カグラ)」はヒョウタンボクに近いのでしょうか?
それともウグイスカグラに近いのでしょうか?
つまり、実が有毒なのか、それとも食べられるかということなんですが、感じとしては有毒のように思えますね。

カメラは電子化して使いやすくなりましたが、ちょっとした不具合が大袈裟な結果になりやすいですね。

ぶちょうほう様、こんばんは。

タカネバラは例年、東赤石に見に行くことにしていたのに、今年は開花が遅れていると
聞き、そうこうするうちに見ごろの時期には梅雨に突入してしまいました。
北アルプスの爺ヶ岳から鹿島鹿島槍に至る稜線とか雪倉だけでは見ているのですが
その他ではあまり見かけません。
色合いがとても鮮やかで自生の高山植物とは思えませんね。

コウグイスカグラですが、花はもう終わっていたのですが、検索して調べると花は
ヒョウタンボクの花のようでした。少なくともウグイスカグラの花にはあまり似て
いませんね。ウグイスカグラなら甘い果実が今頃1個だけ実るはずですが、2個セットで
実っているのですから、ヒョウタンボクの仲間なんでしょうね。
ヒョウタンボクの果実が有毒なら、これも有毒なのではないでしょうか。

この日はうっかりとカメラにいつものSDカードを入れ忘れたおかげで、いろいろと
仲間にお手数かけましたが、以前みたいにコンパクトフラッシュだったりしたら借りる
わけにもいかないところでした。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく