« うんと久しぶりの山、西門山へ、その4、ショートカットで下山 | メイン | 梅雨の最中に天狗の森へ花散策に、その2、お初のコウグイスカグラ »

2019-07-02

梅雨の最中に天狗の森へ花散策に、その1、行先に迷う

6月も末になって、ようやく四国も梅雨入りとなりました。

天気予報を見ると、向こう1週間すべて雨マークです。降らないと言ったら降りませんでしたが降るとなったら毎日ですか・・・・月末の週末でもある土日はどちらも雨マーク。

今週こそは山もお休みだなと思ってました。

ところが、前日の28日になって、Pさんから土曜日がまずまずの予報に変わったので、どこかに行きませんか?と。とはいっても、高い山は一日晴れとはとても思えません。梅雨前線は山陰辺りにかかっているので、まだ南の方がましかな?などと思ったり・・・

Pさんからは寒風山か中津明神は?と打診がありましたが、中津明神に行くなら同じ花が四国カルストでも咲いてるよねと・・・・それに四国カルストで咲いているというシコクハンショウヅルを今年は見てみたいと思っていました。花の多い四国カルスト、さて、今の季節は何が咲いてるのかな?

Pさん、Rさんも、天狗の森行きにしましょうと言ってくださって、前日に急遽決まった話で29日は天狗の森にほぼ一年ぶりで向かうことに決定。

P6290081

四国カルストにも咲くことは知ってましたが、運よく見られたタカネバラ。

東赤石以外の山で見たのは初めてのことでした。

四国カルストは香川からだと3時間はかかるので、当日は久々に6時集合です。

車出しはこの日はRさんが引き受けてくれました。

さて、Rさんの車に乗り込み、順調に高速を走っていたのですが、ふとカメラにSDカードを入れたかな?と気になりチエックしてみると、空っぽです。こういう時のために予備のSDカードをザックに入れてあるはずと確認したら、入ってました、やれやれ・・・

高知道を須崎で下りたら、いつものお店でお昼ご飯調達です。

後は檮原目指して、長い長いドライブの始まり・・

Kimg2239いつもだと、車道沿いにタキユリやコオニユリなどが咲いているのですが、時期が早いのか道端に咲いてるのはアジサイだけ。そのアジサイですが、梅雨入りして雨が降ったら途端にしっとりと綺麗になりました。

↑山に向かうにつれて、どうしたことか空は青空になって鶴松ヶ森の風車もはっきりと見えています。

これは天気予報もいいほうに外れたね・・・などと皆で話します。

天狗荘に着いたのは9時ごろだったでしょうか。

いつもは結構駐車してある車が今日はほとんどありません。

こんな梅雨時に山方面に来るのはやっぱりかなり物好きかな?

まずは天狗荘や学習館で開花情報をお聞きしようと向かいます。

ここで、予備のSDカードを入れた私のカメラが「撮影不能」とモニターに出てきました。

そういえば、以前もそんなことがあった・・・

このカードは不具合でもう使い物にならないようです。

幸い、Rさんが車で音楽を聴くためにSDカードに音楽ファイルを入れてあるのを貸してくださるというので、有難くお借りしました。

学習館の方のお話では私が見たかったシコクハンショウヅルは終盤、タカネバラは開花、ユキワリソウは花が終了とのことです。タカネバラが咲いてるならと、咲いている場所をお聞きします。

P6290003↑お借りしたSDカードのおかげで、今年お初のアサギマダラを撮影することができました。

P6290008

こんなに青空なのに、車の停まってない天狗荘の駐車場

こんなのは珍しいです。

気温は肌寒いぐらいで歩くにはちょうど良さそう・・・

P6290009出発は9時半でした。

コースは去年歩いたのと同じコースにしました。

P6290011

まずは美味しそうなナガバノモミジイチゴを見つけたので、撮影してから、いただきます。

やっぱりこのイチゴがいちばんおいしいですね。Rさんが7

P6290014Rさんが見つけてくれたツチアケビ

開花までまだしばらくかかりそうです。

P6290019

アカショウマでしょうか、これはたくさん咲いてました。

前日科夜のうちに雨が降ったのか、ササがびっしょり濡れていて、歩いているとウエアがびしょ濡れになりましたが、春に買ったパタゴニアのシャツもトレッキングパンツもすこぶる速乾で汗をかいたり濡れたりする片端から乾いていくので、すぐに乾くことでしょう。

P6290020

白い小さな花はキヌタソウ

梅雨時の花は地味な花が多いですね。

P6290021

ナツトウダイの花後の姿もたくさん見られました。

P6290022

ヤマアジサイはまだ咲き始めなのか、色が乗っていません。

P6290023

これもRさんが見つけてくれたナルコユリ。

久しぶりで見たような?

P6290025苔生した木の幹にはメルヘンチックなキノコ・・・

P6290027しばらく歩くと、登山道と合流しました。

P6290028

この頃はまだ晴れていて、木漏れ日の射す森の中をきもちよく歩いていきます。

コメント

こんにちは。予備のSDカードが不備ではあわてますね。お借りできて良かったですね。当地のツチアケビ情報があり、先日、見に行きましたが、去年の枯れ枝が残っているだけで、今年の芽は出ておらず、ガッカリしているところです。高尾山付近にはあるようなので、いつか見てみたいものです。

Keitannさん お早うございます。

この日は青空も出ていたようで良かったですね。
目的のタカネバラも見る事ができ天狗の森に行った甲斐がありましたね。
アサギマダラも飛んでいましたか、今年はまだ見ていませんが、これからの山登りで何度も出合う事でしょう。
皆さんが山で花散策なので、私はコーヒータイムの後、昼から室戸岬で海の花散策でした。

今朝は薄曇りです。

多摩NTの住人様、こんばんは。

予備のSDカードが書き込不能なんて慌てました。
最近は昔と違いSDカードもコンビニで売ってるし、値段も手ごろなので
コンビニがある間に気づけばOKなのですが、さすがに山に入ってしまえば
困ります。
私の車も今乗っているのは音楽がSDカードでも聞けますし、Iポッドとか
ブルートゥースとかいろいろな機能が使えるようですが、今のところ音楽は
もっぱらCDにしてます。

でも予備のSDカードを車に積んでおくというのもありですね。

ツチアケビはこちらでは時々見かけますよ。
こういうランの仲間はやはり南の方が多いのですかね。

クムトマトさん、こんばんは。

その節はいきなり連絡してしまい、驚かれたでしょうね。
あの後、タカネバラのあの色なら遠目にでも咲いてさえいればわかるはずと
二人が探してくれて助かりました。
いつもの7月や8月と違い、一足早く訪問すれば、違う花が見られるものですね。
近ければ、月に一度や二度は訪れたいです。
花の種類から言えば、東赤石にも負けないかなと思いました。
あの後、室戸へ花散策に行かれましたか?
行動力がすごいですね。
室戸のミズキンバイ・…懐かしいです。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく