野草散策

2020-10-08

10月上旬の県境散策で、アケボノソウ、キササゲ、モミジバカラスウリの果実

9月上旬に入院し、3度目の手術を受けました。

今回の手術は今まででいちばんワタシ的には軽い手術でした。なので、退院した後も体調も良く、いろいろと家事も庭仕事もこなしています。ただ、ヘルニアの心配があるので、主治医にはまだハードな山歩きは控えるようにと言われています。

なので、しばらくは軽い歩きの散策とドライブ散策がメインになります。

10月6日は病院行きの日でしたが、診察が早く終わったのと、願ってもない青空が広がりましたので、昼前から標高1000mの山地を目指して車を走らせました。

いろいろと見たい花が咲いているはずです。

道中でもいろいろと見かけましたが、いちばん見たかったのはアサマリンドウとアケボノソウでした。

アケボノソウは去年も体調の思わしくない時期に見に来たのですが、株がなくなってしまっていて、ずいぶんがっかりしたことでした。今回の退院後すぐに愛媛の山地ドライブをした時も、実はアケボノソウが見られるかと思ったのですが、いつも咲いている道が通行止めになっていて見られなかったのです。

さて、去年は株がなくなっていた場所、今年はどうでしょうか?

Pa069664

続きを読む »

2020-10-07

10月1日のため池散策で、ナンバンギセル、ツリガネニンジン、ワレモコウ

この時の散策ではしょっぱなから外来種が出てきましたが、もともとこの場所は昔ながらの植生が良く保たれている場所です。

歩いていると、前回より葉小規模でしたが、ナンバンギセルの咲き残り?というか、また新たに出てきた株も見受けられました。

Pa019368

続きを読む »

2020-10-06

10月1日のため池散策で、ツルボ、セイタカアワダチソウ、アレチヌスビトハギ

今年の夏はものすごく暑かったけど、去年の秋よりも今年の秋の方が秋が深まるのが早いように思います。

退院してから、ずいぶん涼しくなっていて驚きました。

10月に入った日はいかにも10月らしい秋晴れの日で、その日も実家に向かっていたのですが、気が向いてため池の土手に車を走らせました。

8月下旬にナンバンギセルを観察したため池です。

一ヶ月以上経って、咲いている花も少し変わっていましたが、何よりセイタカアワダチソウが色づいていて秋らしさを感じさせてくれました。

Pa019362

続きを読む »

2020-10-04

コスモスと蕎麦畑

9月末に、主人と徳島の脇町までお昼を食べに行ってきました。

私の住んでいる場所から脇町までは車で1時間半はかかります。

行きは塩江経由で行き、帰りは三頭トンネル経由で帰ってきました。どちらも峠越えみたいなものなので、山里の風景をたっぷりと見られます。ちょうどヒガンバナが満開の頃で、ヒガンバナのお花見ドライブと言ってもよいぐらい。

でもレストランの予約時間があって、帰り道でしか撮影ができませんでした。

いつもは赤そばを見に行っている山里ですが、今回はそこまで行く余裕がなく、帰り道沿いで見かけた蕎麦畑の風景があまりに綺麗だったので、車を止めました。

P9299244

続きを読む »

2020-10-03

実家周辺のシロバナサクラタデとヒガンバナ

実家には週に2度ぐらいのペースで、通っています。

来年90歳になる母がいるので、母の食べ物など持っていき、実家の畑で畑仕事などします(趣味の領域ですが)今は手術後で、まだ畑仕事は本格的にはできないので、草抜きと周囲の野草を眺めたり・・・

直ぐ近くの休耕田の畔で数年前からシロバナサクラタデが咲くのを見つけ、毎年、眺めていたのですが、今年の夏は日照りが続いたので、お盆頃に見ても花が咲てなくてがっかりしました。もしかしたら株が枯れてしまったのかと思ったりしたのですが、9月下旬に再び見てみると、咲いてました。やれやれ・・・

サクラタデの仲間は10年ほど前まではあちこちで見られたのですが、最近、夏の日照りや暑さが半端ではなく、だんだん見られなくなっています。

P9279131

続きを読む »

2020-09-30

お彼岸ごろの散策で、ノコンギク、タンキリマメ、シカクマメ

この場所に立ち寄ったいちばんの目的はヨメナを撮影することでした。

実はお盆頃にも一度立ち寄っていたのですが、カメラは持ってなかったし、夕方6時頃で花の色がスマホカメラでは到底出なかったのです。

ヨメナはいわゆるノギクの一種で秋には咲くと思っていましたが、お盆頃から早くも咲いているとは意外でした。

P9249007

続きを読む »

2020-09-29

お彼岸ごろの散策で、アキノノゲシほか

実家の仏壇参りとお墓参りは、たいていは私一人で行くことが多いのですが、今年のお彼岸は久々に主人も一緒に行ってきました。

帰り道は、海沿いの道を走ることにしたのと、まだ早い時間帯だったので、私が時々散策する場所に寄ってみました。

山と山に挟まれたちょっとした谷ですが、この辺りも以前はいなかったイノシシが出没するようになり、畑や田んぼの周囲は柵で囲われていて、ちょっと複雑な気持ちでした。私がこの辺りの山に登っていた20年前から10年前ぐらいまではイノシシなんていなかったのにね。

P9249000

続きを読む »

2020-09-27

ドライブ散策でウスゲタマブキやコバノガマズミ

確か標高1000mだったか1100mだったと思う寒風山登山口に来てみれば、風が寒くて半袖しか持ってなかった主人は寒そうでした。私も羽織るものは持っていましたが、それでも肌寒いほど。山はもうすっかり秋になってますね。

寒いので寒風茶屋でコーヒーを売っているのを見て、迷わずホットコーヒーを頼みました。

コーヒーは丁寧にドリップで淹れてくれましたが、それを待つ間も寒いので中で待たせてもらうことに・・・

すると・・・

Kimg0008

続きを読む »

2020-09-25

ドライブ散策で紅白ゲンノショウコとフジウツギ

8月22日、4連休の最終日は特に予定がなかったので、主人と伊予西条までドライブしてきました。

当初の目的は西条駅からかなり西にある産直でした。

去年、息子が帰省しているときに孫もつれて行ったのですが、買ってきたサトイモが美味しかったのです。今年もそろそろサトイモの季節になったことだし、花の苗や山野草などもお買い得だと聞いていました。

産直の帰り道、今治の山か川内の皿ヶ嶺、または寒風茶屋方面にドライブしようと考えて、結局、東の方にある寒風茶屋がまだ帰り道が楽と思い、向かうことにしました。

私にとっては7月半ば以来で走る道です。

P9228898

続きを読む »

2020-09-23

今年もヒガンバナ

2週間の入院から20日に退院してきました。

けれども、お彼岸中の退院だったので、退院したその足でお墓の草抜きしたりお墓参りしたりでした。

翌日は子供たちや孫が来てくれてプチ退院祝いのようなことをしてもらいました。

昨日は主人と一緒に、愛媛方面へドライブし、山道も走ってきました。

山はすっかり秋模様ですね。

自宅にいても今の季節は秋の種まきシーズンなので、いろいろと庭仕事も忙しいです。

8月下旬の横倉山の記事を書こうかとも思ったのですが、1か月も前のことは今の時期はもうしっくりこないので、横倉山の記事はもう書かないことにします。

まずは、昨日、眺めてきた山地のヒガンバナと実家近くのヒガンバナ画像でも。

P9228920

続きを読む »

2020-09-04

素晴らしい一日に石鎚へ、その9、何とかモンベルに間に合う

登りの時と下りでは光の具合が全然違っていて、帰りは日陰になってしまいました。

その中でも、シモツケソウが飛び切り綺麗だったので、思わずシャッターを切ります。

P8158781

続きを読む »

2020-09-03

素晴らしい一日に石鎚へ、その8、アサマリンドウにシコクイチゲまで

もうすぐ南尖峰の頂というところで、アサマリンドウが咲いていたのでした。

P8158746

続きを読む »

素晴らしい一日に石鎚へ、その7、天狗まで足を伸ばす

弥山は座れないほどいっぱいの人がいるかと心配してましたが、そんなこともなくて、思ったより人も少なさそうです。

P8158690p7sann

続きを読む »

2020-09-01

素晴らしい一日に石鎚へ、その6、ようやく弥山に

11時33分、長かった休憩を終えて、やっとこさで弥山に向けて登り始めました。

ここからは表参道から登ってくる方も合流するので、さらに賑やかです。

P8158627

続きを読む »

2020-08-31

素晴らしい一日に石鎚へ、その5、二ノ鳥居へ

東を見ると相変わらず瓶ヶ森がばっちり見えてますが、その手前の小高い山は??

エントツ山さんにお尋ねすると、大森山やで・・・とのこと。

標高は低いですが、石鎚の絶好の展望場所らしい。一度行ってみたいかも・・・↓

P8158588

続きを読む »

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく

更新ブログ