« 2010年5月 | メイン | 2010年7月 »

2010年6月

2010-06-15

6月上旬の東赤石、その4、ツルギミツバツツジ

毎回、東赤石の尾根コースを登るたびに、渡渉点から山頂までが、どういうわけか登るのに時間がかかります。それは自然林の綺麗な登りなので、新緑の時期は新緑に見とれ、それにタカネバラなど花の時期は花に見とれて撮影に時間がかかり、紅葉の時期はやはり紅葉に見とれるからなんでしょうね。

今回はタカネバラが咲いてないので、速く歩けるはずと思ったのに、やっぱり時間がかかるのはなぜでしょう?

P6063610

続きを読む »

2010-06-14

6月上旬の東赤石、その3、新緑といろいろな花芽

渡渉点では少しお腹が空いたので、買ってきたサンドイッチを2切れほど食べました。この日は水分はお茶を500mlとコーヒーを500ml持参しました。東赤石はどのコースを歩いても沢があるので、水分補給は困りませんが、これからの季節は1.5リットルほど用意したほうが良さそうですね。

10分間休憩した後、10時37分、再び歩き始めます。

P6063479

続きを読む »

2010-06-12

6月上旬の東赤石、その2、ナベワリとヤブデマリ

渡渉点では10分ほど休憩していると、後から来られていた単独の男性の方はここでは休憩せずに、先を歩いて行かれました。

この沢でいつも見ているアワモリショウマはまだ花芽でした。

P6063205

続きを読む »

2010-06-11

6月上旬の東赤石、その1、アオテンナンショウ

愛媛の東赤石山には、今まで一体何度登ったことでしょう?

多く登った年は、1年に5回も登った年もありますから、数えれば10回以上は登っているはずです。

それでも、今までいちばん早い時期に登ったのは6月半ばで、これはタカネバラの下見で登ったのでした。

一度ぐらいは春のスミレの時期に登りたいと思いながら、今年もいろいろあって、希望がかないませんでした。

ハワイから帰った3日目の6月7日は、いろいろな用事が一段落したので、どこかに登りたくてたまらなかったのですが、いつもの山友達の方とは予定が合わないので、単独でどこかに登ることにしました。そのときに候補に考えたのが東赤石でした。6月上旬と言うのは西赤石のツガザクラやアカモノも見頃の時期なので、とりあえず、そちら方面に行って、気が変われば西赤石に登ることも想定して置きました。

P6064166

続きを読む »

2010-06-10

五月後半の散策から、その4、エゴの花とニョイスミレなど

この日は5月下旬だと言うのに、早くもエゴの花をあちこちで見ました。

いつもだとエゴの花はもっと標高の高い場所で見かけるのですが、標高の低い場所はやはり咲くのが早いですね。

P5259500

続きを読む »

五月後半の散策から、その3、オカタツナミソウと黄色の花々

前の記事でも書きましたように、5月末~6月は野草のちょっとした端境期になります。

でも、実際に野山に出てみると、春のように可愛い花は少ないですが、それでも咲いている花は結構目につき、驚きました。

P5259444

続きを読む »

五月後半の散策から、その2、キバナウンランとミヤコグサ

五月下旬に、場所を変えて再度ドライブ散策をしたのですが、5月末~6月は野草も端境期と思っていたのに、思いのほかたくさんの野草に出会えました。

県内の散策なので、もう知らない花との出会いはあまりないと思っていたのに、初見の花を見ることが出来ました。

P5259579

続きを読む »

五月後半の散策から、その1、ツクシタツナミソウなど

5月後半は、さすがに本格的な山歩きが出来ず、ドライブ散策でお茶を濁しましたが、それでも野草のほうは、その季節になるとちゃんと咲いていてくれました。

ハワイ行きなどがあって、アップが遅れましたが、自分のために記録しておこうと思います。

P5187069

続きを読む »

2010-06-08

ハワイにて、その5、トロピカルな花②

ハワイの街路樹は赤や黄色の花が多くてずいぶんと目を楽しませてくれました。

しかし、日本ではあまり目にしない花が多く、名前を調べるのが苦労しましたが、いくつかは分りましたので、少しアップしたいと思います。

まずは一際赤い花で目立っていたホウオウボクの仲間です。

P5311209

続きを読む »

ハワイにて、その4、トロピカルな花①

ハワイに着いていちばん最初に見た花はネムの花でした。

ホノルル空港に植えられていたのです。

このネムみたいな木が実はモンキーポッドツリー・・・別名アメリカネムノキと言われていて、例の日立のコマーシャルに使われている木だということを後で知りました。

ホテルの部屋のベランダの下に巨大なモンキーポッドツリーが植えられていて、毎朝、目覚めると、この木をいちばんに眺めました。

P5300569

続きを読む »

2010-06-07

ハワイにて、その3、ダイヤモンドヘッドの野鳥

ハワイの野鳥はなんとなく人懐っこいと思うのは私だけでしょうか。

着いたその日に、簡単にフードコートのようなお店でピザを食べていたら、小さな鳥がせっせと床にこぼれた食べ物をついばんでいましたが、人が来ても逃げようともしません。

そして、ダイヤモンドヘッドで見かけた野鳥も、結構近付いても平気でした。

P6022154

続きを読む »

2010-06-06

ハワイにて、その2、ダイヤモンドヘッドからの眺め

登山口からしばらくは傾斜の緩やかな道がつけられていて、道を外さないようにというような案内板が何箇所も立っています。

この登山道は1908年につけられたそうで、当初はラバと人足のために計画されたと、説明書にありました。

そして、登った後から、にわかに勉強したのですが、ダイヤモンドヘッドの登山口の辺りは噴火口なんですね。

広さ1.4平方キロメートルだそうで、火口の横幅が深さより大きいそうです。

P6011306

続きを読む »

2010-06-05

ハワイにて、その1ダイヤモンドヘッドの朝日

5月29日から6月4日にかけて、娘夫婦がハワイで挙式をするというので、家族で行ってきました。

最近の若い人は昔とは順番が違ってるんですね。

うちの娘は先ず入籍そして同居、最後が式でした。(^_^;

でも、最初から最後まで自分達が計画して、資金も自分達で工面したのは立派です。

私にとっては自分自身の新婚旅行で訪れて以来30年ぶり以上のハワイでしたが、今回は花や鳥など、いつも気にしていることにやはり目が向いてしまいました。

P6022379

続きを読む »

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく