« 2010年5月 | メイン | 2010年7月 »

2010年6月

2010-06-30

6月に見た野草、その3、アカバナルリハコベとナルトサワギク

6月の第3週末は、古くからの友人とひょんなことから淡路島に泊まることになりました。

どこかに泊まると、朝は早めに起きてホテル周辺を散策して、その付近の植生を見るのが最近の習慣です。

淡路島は四国とは距離も近いし、気候もほとんど同じですが、ホテルの近くの海辺で何か赤い小花が咲いているのを見つけました。

P6208705

続きを読む »

6月に見た野草、その2、イシヅチテンナンショウ?など

テンナンショウの仲間では6月に見かけるのはアオテンナンショウが多いのですが、こんな変わったテンナンショウも見ました。

P6063196

続きを読む »

6月に見た野草、その1、イナモリソウとサワルリソウなど

6月に咲く野草も、白や紫といった地味目の花が多いですね。

イナモリソウは県内の山で、もう5,6年前に初めて見た花ですが、好きな花なので、毎年、何とかして見たいと思っています。

今年はイナモリソウを見に行ったらサワルリソウも見ることが出来ました。

P6125788

続きを読む »

2010-06-29

6月に見た樹木の花、その2、ドウダンの花など

6月半ばに県境の山にドライブしたのは、ほんとはヤマボウシの花を見るためでしたが、ヤマボウシの花はあまり咲いてなくて、その代わり、ドウダンの花がまずまずで咲いていました。

ドウダンも何年か前はもっと見事でしたが、今年はあまり花つきが良いとは言えませんが、それでも見頃に訪れたのは間違いなさそうです。

P6146283

続きを読む »

6月に見た樹木の花、その1、ウツギなど

山に行くと、小さな可憐な花に惹かれる私ですが、一方で、樹木に咲く花にも興味津々なのです。そのせいか、最近、自宅にもやたらと花木を植えるようになってしまい、そのうち、家中が鬱蒼とした木立に埋もれるのではないかと案じています(^_^;

冗談はさておき、6月の散策で見かけた樹木の花をご紹介したいと思います。

先ずは6月に山で見かける代表とも言うべき、ウツギの仲間です。

P6146396

続きを読む »

2010-06-27

天狗塚へ稜線漫歩、その6、クモキリソウ

登りでは南の方角の落合峠方面はガスのためにまったく見えなかったのですが、下る頃には、一部ガスがかかっているものの、集落がはっきりと見えていました。

P6167763

続きを読む »

天狗塚へ稜線漫歩、その5、巨大な牛ノ背

天狗塚の山頂に着いた頃には、南の方角の阿波矢筈方面を除いては、ほぼすべての方角の山が見えていました。

まったく、願ってもないような状況となったのでした。

P6167515_2 

続きを読む »

2010-06-26

天狗塚へ稜線漫歩、その4、ツマトリソウ

展望は次第に良くなってきて、ついには太平洋が見えました。いつまでも眺めていたいのですが、そろそろ天狗峠に帰って、今度は天狗塚の山頂をめざさないといけません。

P6167440

続きを読む »

2010-06-24

天狗塚へ稜線漫歩、その3、ツルギミツバツツジ

天狗峠ではちょっと目を離した隙にも、ガスが動いて、周囲の山々が見えてはまたガスに隠れます。そんなことを繰り返すのですが、全体としては晴れてきているようです。

P6167327

続きを読む »

2010-06-23

天狗塚へ稜線漫歩、その2、天狗峠

思えば、去年の天狗塚への登りでは80代でバリバリ四国の山を歩かれているHさんのパーティーと一緒に歩かせてもらったのでした。

今年は他には登る人とていない歩きとなりましたが、静かな山は大好きなので、こんな歩きも大歓迎です。ただし、剣山系は熊が生息しているので、いくら静かな山が好きでも単独行はちょっと考え物です。

P6167129dakekannba_bi

続きを読む »

2010-06-22

天狗塚へ稜線漫歩、その1、最初はガス

6月16日、今年も剣山系の最西端に位置する天狗塚に登ってきました。

メンバーはいつもの山友達のTさんと、12月の忘年山行でご一緒した高松のEさんです。

天気予報では雨のち晴れとなっていましたが、最初は心配された空模様も稜線に着く頃にはすっかり上がり、やがて気持ちの良い青空が広がる素晴らしい天気に恵まれました。

P6167512

続きを読む »

2010-06-19

6月上旬の東赤石、その8、マイヅルソウそして下山

権現越は気持ちの良い草原が広かる鞍部で、初夏から夏の終わりにかけてはお花畑になるところです。

花の季節は歩く人もまずまずいるのですが、さすがにこの季節はほとんど歩かれてないようです。

P6064499

続きを読む »

2010-06-18

6月上旬の東赤石、その7、ユキワリソウ

やがて、去年もユキワリソウを見た場所にやってきました。

山頂でコースを悩んだのは、八巻山とこちらの岩場のどちらがユキワリソウが見事だろう?ということもあったのです。

P6064092

続きを読む »

2010-06-17

6月上旬の東赤石、その6、シャクナゲの道

しばらく休憩した後、13時5分に下り始めます。

しばらく思案したのですが、結局、下りは権現越方面に下ることにしました。

稜線の道は、シャクナゲがそれは見事でした。

P6064000

続きを読む »

2010-06-16

6月上旬の東赤石、その5、キバナノコマノツメ

直登道への分岐で休憩中にも、単独の男性が下ってこられたので、キバナノコマノツメのことを尋ねましたが、やはり見ませんでしたという返事が返って来ました。これは、時期が早過ぎたのかな?とちょっとがっかりしながら、山頂へと向かいます。

そうしたら何のことはない、少し登ったところでキバナノコマノツメが咲いていました。そして、そこからもう少し登ると、可愛く4輪並んで咲いているキバナノコマノツメを見つけました。

P60638424

続きを読む »

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく