« 2006年12月 | メイン | 2007年2月 »

2007年1月

2007-01-30

ビオラがにぎやかになっています

去年は寒かったので、畑のビオラがなかなか見頃になりませんでしたが、今年は暖かいので、早くも畑でにぎやかに咲いています。

P1010615_1

続きを読む »

本日のニゲル

日ごとに開くニゲルの蕾を毎日、飽きもせずに眺めていますが、数日前から8割がた開きましたので、画像に収めてみました。

P1010625

続きを読む »

2007-01-29

香り

最近、中庭を通り抜けるときに何やら良い香りがします。

我が家の庭でよい香りがするといえば、沈丁花、キンモクセイ、バイカウツギ、バラなどです。

沈丁花はまださすがに咲いてないし、沈丁花の木は母屋の直ぐ近くで、中庭ではありません。どうやら、その香りを発しているのは水仙のようです。

P1010598

続きを読む »

名無しのクリスマスローズ

土曜日は所用で隣町のJAの前を通りますので、生産直売の野菜やお蕎麦、切花などをそこで買うことが多いのです。

花苗などもよく売られていて、そんな花苗を眺めるのも楽しみの一つです。

季節柄、クリスマスローズの苗も売られていました。

Dsc00901_1

続きを読む »

2007-01-27

クレマチス・シルホサ、まだ咲いています

この冬はシルホサが咲き始めたのがずいぶん早くて10月末には咲いていました。

それが、今もまだまだ頑張って咲いています。

P1010544

続きを読む »

2007-01-25

スノードロップ、今年も咲く

スノー・ドロップの蕾が先日からずいぶん膨らんでいたので、いつ咲くかと楽しみにしていました。

朝、庭に出ると、まるで春のような陽光の下で、咲いていました。

P1010478

続きを読む »

プリムラ・シネンシスが二代で咲く

一週間ほど前にまず、夏越しをした親株が咲き始めたプリムラ・シネンシスですが、ほぼ同時に親株から種を採取して育てた子株も咲き始めました。

今、我が家ではあちこちでこの子株が咲き始めています。

P1010474

続きを読む »

2007-01-23

ニゲルの蕾

この時期は毎日のように、1時間ほど庭に出ては、庭の花たちの様子を見ます。

何が楽しいといって、一番楽しいのは、花芽がついてそれが日増しに大きく膨らむのを眺める事でしょうか。

P1010404

続きを読む »

2007-01-21

寒アヤメが咲く

寒アヤメはアヤメの仲間には珍しく、寒い時期に咲きます。

検索してみましたが、学名や花の正確な情報がよくわかりません。

私の住んでいる辺りでは割合良く見かける花で、花好きな人が株分けして、庭から庭へと広がっているようです。

P1010377

続きを読む »

大川山(だいせんざん)その5

小鳥達は見ていて飽きないのですが、歩いて下山ですので、2時半頃下り始めます。

一旦、山頂の神社に出ます。

P1010337

続きを読む »

大川山(だいせんざん)その4

いろいろなものを見ながらゆっくりと歩き、キャンプ場到着は1時15分頃でした。

いつもなら、この山頂直下のキャンプ場から大川神社方面に直ぐに登るのですが、今日はなにやら様子が変です。

キャンプ場管理棟近くに5~6人の人がいて、周囲の木々にたくさんの小鳥がとまっています。バードウオッチングをしている人たちです。望遠レンズをつけたカメラを構えた人も結構います。登り口で後から2台ほどの車が追い越していったのは、この人たちだったのですね。それにしても平日にこうして山歩きをしている私たちも暇ですが、平日にこれほどたくさんの人が鳥を見に来ているというのも驚きでした。だって、大川山には季節ごとに何度も来ますが、人に会うことなんてほとんどないのです。第一、雪の積もるいつもの冬ならこの季節には普通の車は乗り入れることが出来ません。

P1010325

続きを読む »

大川山(だいせんざん)その3

ここから先は自然林で、そのほとんどが落葉樹なので、裸木が圧倒的に多いです。

ほんとなら落ち葉ではなくて雪に覆われた道の筈なのですが、雪はどこを見ても見当たりません。

P1010271

続きを読む »

2007-01-20

大川山(だいせんざん)その2

例年ならすっかり雪に覆われていても良い道なのに、雪は全然なく、気分的には晩秋の山歩きという気分です。

P1010248

続きを読む »

2007-01-19

大川山(だいせんざん)その1

12月10日頃に笹ヶ峰に登って以来、山地にユキワリイチゲは見に行きましたが、山歩きらしい山歩きはほとんどしていませんでした。

ようやく時間も取れ、お天気もまずまずとなった今日、野草友達のRさんと阿讃山脈の大川山に登ってきました。大川山は山頂にキャンプ場があって歩かずとも車で山頂まで登れるので、冬以外はどうしても8合目まで車で登ることが多いのです。しかし、冬場は雪も積もるし、他の高山は登るにもなかなかアプローチも難しいので、4年ぶりに大川山に登ることにしました。

銀行でどうしても済ませないといけない用事があって、9時半に約束していた待ち合わせが、またまた10分ほど遅れてしまい、出発は9時40分。

Rさんと会うのも、考えてみれば2ヶ月以上ぶりでしょうか。

途中、プリムス用のガスをアウトドアショップで購入して、一路南に向かいます。

R438を右折していよいよ山道に入ります。10分も走らないうちに目指す山門に着きました。何故か、後方からも車が2,3台ついてきます。はて?こんな平日に大川山をドライブしようと言う人もいるんですね。

途中、大きなキジが道の真中にいて、なかなか逃げようとしませんでした。大川山では時々キジも見かけます。

P1010231

続きを読む »

2007-01-18

ユキワリイチゲに花芽が上がる

ユキワリイチゲのことはもう何度かブログでも取り上げました。

今日は、野の自生のものではなく、去年の2月頃に隣町で買い求めた鉢植えのユキワリイチゲのほうに花芽が確認できました。新芽を見つけたのが11月初めの事で、それから直ぐに去年より大き目の鉢に植え替えました。

P1010221_1

続きを読む »

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく