« 2020年10月 | メイン

2020年11月

2020-11-23

二泊三日で孫を見に上京を②自然教育園へ

翌10日はまだ休暇中の息子や孫と一緒に、前日とは違う道を歩いて自然教育園へと向かいます。

都心ですが坂が多いうえに、路地のような道も多いので、一人では地図でも見ないことにはなかなか歩けないですね。

いろいろな家を見ながら歩きます。きっと1坪何百万もするような土地なんでしょうが、住んでいる方にとっては家には変わりないですね。車庫にはさすがにベンツを始め、外国の車が駐車してある家が多くて物珍しく眺めます。

中に、こんなお宅が・・・

Pb101074

続きを読む »

2020-11-21

二泊三日で孫を見に上京を①

ちょっと前の話になりますが、11月8日~11月10日にかけて上京しました。

東京に住んでいる息子のところに女の子が生まれたので顔を見てきました。私たち夫婦の4番目の孫になります。

Pb080997

続きを読む »

2020-11-20

ブナとヒメシャラの砥石権現へ、その9、林道歩きで紅葉を楽しみおまけの葉波岳へ

さて、林道に下ってきたら、あとはファガスの森まで林道歩きです。

5年前にも歩いたけど、結構、長かった記憶があります。

Pa311149

続きを読む »

ブナとヒメシャラの砥石権現へ、その8、午後のブナを見ながら林道登山口へ下る

この日はほんとに、朝から夕方まで一瞬たりとも曇る時間帯がなく、豪勢な紅葉をずっと楽しめたのでした。

帰りは途中まで同じ道を引き返したのですが、それでも時間帯が変われば紅葉の感じも一味違うので、相変わらず、カメラの休む暇がありませんでした。

Pa311096

続きを読む »

2020-11-19

ブナとヒメシャラの砥石権現へ、その7、アオハダの実を見て山頂でお昼

↓画像向かって右の紅葉の上に青々とした山が見えますがその上に紀州の山が見えていたのでした。

はるか眼下に神山の町というか集落も見えています。

春に来た時は、この辺りにカタクリが咲くので、カタクリを探しながらの歩きでしたが・・・

Pa311061

続きを読む »

2020-11-18

ブナとヒメシャラの砥石権現へ、その6、ブナ林を満喫

10時25分、休憩を終えて山頂目指して歩き始めました。

Pa311005

続きを読む »

2020-11-17

ブナとヒメシャラの砥石権現へ、その5、再びブナの黄葉

緩やかな尾根道を下っていると、徐々にまだ色づいた葉を残した木が多くなってきました。

Pa310964

続きを読む »

2020-11-16

ブナとヒメシャラの砥石権現へ、その4、葉や実を拾う

西砥石権現の山頂には山頂標識も何もありませんが、ここがこの日の行程ではいちばん標高が高い場所で1457mあります。その後、だらだらとした稜線が続き、やがて下りになります。

Pa310900

続きを読む »

2020-11-14

ブナとヒメシャラの砥石権現へ、その3、尾根の大ブナ

西砥石権現にはまだ着かないようです。

尾根を登っていると、大きなブナが現われました。

Pa310866

続きを読む »

2020-11-13

ブナとヒメシャラの砥石権現へ、その2、最初から圧巻の眺め

靴を履き替えたりして、出発したのは8時18分のことです。

到着はしてみると8時10分ぐらいのことだったようです。

我が家から3時間かかってますね。

Pa310819

続きを読む »

ブナとヒメシャラの砥石権現へ、その1、道中の紅葉

10月末の週末はいつもの山仲間3人で出かけられそうです。

紅葉時期なので、やっぱり紅葉を狙って出かけたいですね。

Pさんと私は皿ヶ嶺でブナの黄葉を楽しみましたが、ご主人とドライブ力だったRさんはまだブナの黄葉を見てないはず。5年前に綺麗なブナの黄葉を見られた砥石権現はどうだろう?と思い、ラインしてみました。

すると秋の砥石権現は行ってないので、行きたいとのこと。

では10月31日は砥石権現行きに決まりです。

砥石権現は高速こそ使いませんが、何しろ遠いです。

Pさんと私は6時に貞光の道の駅で集合、高松のRさんとは倉羅峠で待ち合わせとなりました。

Pa311098

続きを読む »

2020-11-12

孫たちと森林公園と里山歩きを楽しむ②里山歩き

移動して歩き始めたのは私も年に3度ほど歩く里山です。

急坂がなくて歩きやすい道があります。

Pa250749

続きを読む »

孫たちと森林公園と里山歩きを楽しむ①野外でお昼

皿ヶ嶺に行った翌日の10月25日は高松の娘一家と森林公園で野外でのお昼を楽しんだ後、近くの里山を歩いてきました。

Pa250722

続きを読む »

2020-11-11

秋の皿ヶ嶺で花と紅葉を楽しむ、その7、リンドウを見て下山

小屋でお昼を食べた後は、Pさんが調べてくれた情報で、リンドウが咲いているというのでそれを見に行くことに。

Pa241133

続きを読む »

2020-11-10

秋の皿ヶ嶺で花と紅葉を楽しむ、その6、果実もいろいろと

ようやく撮影会が終わったものの、辺りはまだ日が射しているので、なかなか進めません。

ちょっと歩くとカメラを構えてばかりなので、竜神平までなかなか着きません(^^;)

Pa241078_2

続きを読む »

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく

更新ブログ