山歩き

2017-10-19

秋の横倉山…シモバシラがたくさん

9月最後の週末はまずまずの予報が出ていたのですが、山友達2人は遠征中だったり遠征から帰ったばかりで、四国の山には行けそうもないようです。そういう私も秋は畑仕事や庭仕事が忙しく、朝から晩までいろいろな作業をしていたら、ちょっとおくたびれモードで、本格的な山歩きは出来そうもありません。

車利用で梶ヶ森にでも花散策に行こうかなと思っていたら、前夜、高知の山友さんのAさんからメールをいただきました。Aさんは横倉山に午前中行かれるとのこと。そういえば、もう一人の高知の山友さんのKさんも横倉山に行かれると仰っていたような?

ならばと一人の気楽さで、急遽行き先を横倉森へと変更しました。

P9303202

続きを読む »

2017-10-13

アサマリンドウ満開の寒風山へ、その5、最後にリスを見る

山頂に着いた瞬間、ガスがあまりに激しく動くので、夢中で撮影しました。

P9142343

続きを読む »

2017-10-12

アサマリンドウ満開の寒風山へ、その4、ウメバチソウ一輪・・・

いつもの如く、あちこち花を見ながら寄り道して歩くので、時間はずいぶんかかります。

寒風山へ来られる人は花の好きな方も多いので、花の場所では何人かの方と出会うこともよくあるのですが、今回出会ったのはトレランの方や歩き目的の方ばかりだったようです。

7月にタカネマツムシソウが咲いていた場所はさすがにもう咲き終わっているだろうと思っていたのですが、なんとまだ咲いていてくれました。

P9142191

続きを読む »

2017-10-11

アサマリンドウ満開の寒風山へ、その3、ダイモンジソウ

例の如く、休憩中に早くも果物など食べた後、9時50分に桑瀬峠を出発しました。

オトギリソウの葉が紅葉した草モミジなど楽しみつつ、歩き慣れた道を登ります。

P9142067iyohujihoumen

続きを読む »

2017-10-10

アサマリンドウ満開の寒風山へ、その2、花を見ながら桑瀬峠へ

登山口を出発したのは8時20分ぐらいでした。

秋になると咲いているウスゲタマブキもこの日はまだ咲いてなくて、やっぱり今年はいろいろな花がまだ遅れています。

P9141991

続きを読む »

2017-10-06

アサマリンドウ満開の寒風山へ、その1、フジウツギ

中津明神山に登った翌週の週末は週間予報だと台風が襲来するそうだし、どうも天気が良くなさそうでした。

しかも娘一家がやってくるというので、山には行き難そうです。ならば、その前の平日にでもどこかに行こうかと思っていたら、山仲間のPさんが同行してくださることになりました。ほんとはご主人のMさんと剣山にでもと言う予定だったらしいのですが、優しいMさんが私と一緒に行ってくればいいよと仰ったとか・・・

ということで、行き先をPさんと相談した結果、手軽に行けて花も大そうな寒風山にまたまた行くことになりました。

7月に新しい靴の足慣らしで行ってから2か月も経ってないですが、そろそろアサマリンドウが咲いてるかもしれません。

P9142359

続きを読む »

2017-10-05

初秋の中津明神山、その5、鳥形山散策

中津明神山を後にして、今度はAさんが案内してくださるという鳥形山へと移動します。

鳥形山は四国カルストからも何度も眺めている山ですが、あそこは石灰岩を採掘している山とばかり思っていて、山歩きができるとは長い間思ってもいませんでした。

山仲間のPさんに鳥形山にも登れると聞いたのがつい数年前のことでしたが、何しろ香川からは遠くて、なかな訪れる機会がありませんでした。Aさんのお話では中津明神山から車で1時間ぐらいかかるそうです。

P9091742

続きを読む »

2017-10-04

初秋の中津明神山、その4、オオカモメヅル

気持ちの良い車道歩きはその後もしばらく続きました。

P9091662

続きを読む »

2017-10-01

初秋の中津明神山、その3、展望を楽しみながら車道歩き

山頂に着くと、ラジコンの飛行機だけでなく、パラグライダーまで飛び始めました。

そうそう、2年ほど前に来た時もパラグライダーが飛んでましたっけ。

P9091610

続きを読む »

2017-09-30

初秋の中津明神山、その2、山頂へ

中津明神山は山頂まで車道がついているので、登山道を登ると言っても何度も車道を横切りながらの登りとなります。

P9091511

続きを読む »

2017-09-28

初秋の中津明神山、その1、高知の山仲間と

もう9月も終わろうというのに、9月9日に訪れた中津明神山の記録をアップするのは気が引けますが、自分のための記録と言うことで、大目に見てやってくださいませ。

北アルプスから帰った翌々週の週末は天気も良さそうだし、高知のAさんが中津明神さんを案内してくださるとのことで、Pさん、Rさんの3人が久々にそろっての山行となりました。

P9091584

続きを読む »

2017-09-26

3年ぶりの北アルプスへ、その22、無事、下山

もうすぐ滝谷だろうなと思いながら歩いていると、登山道わきの赤い実が目につきました。

P8291102

続きを読む »

2017-09-25

3年ぶりの北アルプスへ、その21、渡渉も問題なく花多し

槍平小屋の受付は誰もおられず、声をかけたところ女性が1人出てきました。

コーヒーを注文すると、時間が少しかかりますとのことでしたが、こちらとしてはその間に休憩させてもらい食事もできるのでありがたかったです。

P8291042

続きを読む »

2017-09-24

3年ぶりの北アルプスへ、その20、雨の中、飛騨沢を下る

下山の日も4時ごろには目覚めました。

トイレへ行くついでに小屋の外へ出てみたら、雨が降っているしガスも出ているようです。

2011年の槍からの下りを思い出しましたが、雨はそれほどひどくはないので、南沢の渡渉もたぶん心配ないでしょう。

この日はフリーズドライのにゅう麺を朝食代わりに食べようと思っていたのですが、槍ヶ岳山荘では宿泊者が多いせいか、さすがにお湯の用意がありませんでしたので、代わりにチョコバーとナッツを食べます。Rさんは小屋でもらったお弁当を食べたようですが、これがおこわでずいぶん腹持ちが良くて助かったようです。

最終日は最初から雨具の上下を着こんで出発です。

ヘッドランプはなんとか使わずとも下れる明るさです。

しかし、最後に槍ヶ岳山荘を撮影しようとしても、ブレブレで画像になりませんでした。

槍ヶ岳山荘を出発したのは5時10分です。

P8291002

続きを読む »

2017-09-23

3年ぶりの北アルプスへ、その19、槍の穂先へ

その後も、槍の穂先はガスったり晴れたりを繰り返しました。

待っていても完全に晴れるという保証もないので、あまり遅くならないうちに上に登ろうということになりましたが、Rさんのご主人がなかなか槍から下ってこられないようです。ヘルメットのレンタル代をうかせようとしたのですが、あまり待ってもおれないので、Rさんも小屋の受付でメットをレンタルして登ることにします。私ももちろん、レンタルします。

P8280955

続きを読む »

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく