« 2006年2月 | メイン | 2006年4月 »

2006年3月

2006-03-30

寒くて飛べない・・・

28日の昼間ではものすごく暖かだった。

それが28日午後に風が吹き始めて急に寒くなった。勿論、3月は寒の戻りがあって当たり前なんだけど、4月を目前にしてこの寒さは何なんだ?!

Dsc02445

続きを読む »

パンジーとビオラ

例年だと3月初めには見頃を迎えるパンジーとビオラだけど、今年は去年秋の種まきが遅かったのと寒かったのとで、今からが見頃となりそうだ。

Dsc02385

続きを読む »

クリスマスローズ、終盤

3月も半ばを過ぎると急ににいろいろな花が咲きあがってくるのでついわすれられがちだけど、実際はクリスマスローズもその頃に花盛りとなるものがある。

Dsc02557

続きを読む »

我家のスミレ5種

子どもの頃、我家の家の前には小さな用水があって、そのほとりには薄紫色のスミレが咲いたものだった。何時の頃からか、そのスミレが咲かなくなり、淋しい思いをしたものだ。そのせいか、車で走っていてもスミレを見つけると、すぐに車をとめて座り込んでスミレを眺めたくなる。

今のところ、我家にはスミレが5種類ある。あ、訂正、まだベニツルスミレが咲いてないので全部で6種です。

一番古いの、といっても3年前に最初に1ポット買い求めたのはヒゴスミレだった。

そのヒゴスミレのポットにはこぼれたね発芽が随分あって、双葉が株元からいっぱい芽を出していたのも購入した動機だった。その中になんとベニツルスミレが混じっていたというわけだ。

そして花友のアッキーさんに種をいただいたスミレが昨日開花した。

Dsc02489_1

続きを読む »

2006-03-29

座敷雛

所用で隣町に出かけた。

2月の始め頃から「雛人形展」と書かれた看板が、道の片隅に置かれてあるのは気付いていた。

それは隣町の資料館の前で、4~5年前にもその雛人形展を見たことがあったのだった。

最近は雛人形があちこちで展示されるけど、たいていは3月初めで終るけど、ここは旧暦の雛祭りまでということなのだろう。町立の資料館だから勿論入館は無料だし、今日は時間にも余裕があったので、立ち寄ることにした。

Dsc02518

続きを読む »

2006-03-28

ネモフィラ・インシグニスブルー開花

どんどん暖かくなって、毎日のように何かしら咲きあがってくれる。

昨日はネモフィラ・インシグニスブルーの一番花が咲いた。

Dsc02357

続きを読む »

芝生花壇にハナニラ

あれは何年前だろう?

リビングの北側にある芝生庭の北側と東側に小さな花壇を作ったのだった。

それまでも花は畑にも中庭にもいっぱい咲いていたが、それは外に出て見に行かねばならず、リビングの掃き出し窓からいつも花が見えるといいだろうなと思ったのだった。

主人の友人の一人にブロックやレンガを扱っている人がいたのでレンガを少し分けてもらって並べただけの簡単な花壇。

Dsc02420

続きを読む »

ヒュウガミズキ満開

桜の咲く少し前から咲き始めるヒュウガミズキは今が丁度満開だ。

Dsc02368

続きを読む »

陽光桜、咲く

26日には一輪も咲いてなかった陽光桜がここのところの暖かさで一気に咲きあがってきた。

昨日は仕事ヶあるのに、庭仕事までしてしまって、とても更新する<余裕がなく、今日の更新になってしまった。この季節になると毎年のことだけど、庭や畑の花をたっぷり2時間ほども見たり撮影したり、それに出たついでにと思って、草抜きや植え替えなどもしてしまうので、パソに向かう時間も少なくなりがち。それに何より山に出かける時間も大幅に増えるしね。

ということで、ここしばらく皆様のところににコメントすることも少なくなると思いますが、お許しください。

Dsc02427 

続きを読む »

2006-03-27

ダンコウバイなど

今日はまた早春の黄色い花をたくさん見た。

見分けのつかないクスノキ科の花たちだ。

Dsc02129

続きを読む »

2006-03-26

大好きな山桜とシュンラン

帰りがけに山桜が咲いているのに気付く。

登り道では気付かなかったのに・・・。山に登るとそういうことがよくある。

平野部ではソメイヨシノどころかうちの早咲きの陽光桜すらまだ咲いていないというのに、一足早いお花見が出来たのは嬉しい。

Dsc02273

続きを読む »

ケスハマソウ

ケスハマソウは2月に一度様子を見に来たのだった。

この花はミスミソウと違って葉が常緑なのだそうで、確かに寒い時期だったのに葉っぱは青々としていて株の元気な様子が確認できてほっとしたものだ。

その時にも去年より群生が広がっていると思ったが、今日もそれをあらためて実感した。

Dsc02251

続きを読む »

スミレ、すみれ、菫

昨日までの晴天はどこへやら、さすがに曇りがちな一日だったが、今日も山に行ってきた。

まずはウグイスカグラとフデリンドウの様子見と思ったのだが、残念ながらどちらもまだまだだった。その代わりスミレの花と例のクスノキ科の黄色い花をたっぷりと楽しむことが出来た。

初めて出会ったのはミヤマスミレ。標高400ぐらいの場所かなあ?

濃い紫色の美しいスミレだ。

Dsc02108

続きを読む »

2006-03-25

ヤマエンゴサクのブルー

2月に芽を出してきた山陰産のヤマエンゴサクがブルーに色付いてきた。

Dsc02011

続きを読む »

2006-03-24

早春の山にて、キブシ、アセビ、ツクシ

早春の山に咲く樹木の花で忘れてはならないのがキブシ。

Dsc01788

続きを読む »

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく