« 2008年9月 | メイン | 2008年11月 »

2008年10月

2008-10-31

里山散策、その1、コウヤボウキ

10月第4週の週末は雨で山歩きの予定が流れました。二週間の間まったく歩かないのも、体がなまりそうなのと、その間に見ておきたい野草もあったので、気持ちの良い秋晴れの10月28日、散策程度の山歩きをすることにしました。

コースは弥谷山方面を歩くことにしました。

実家に近い山なので、母に電話をして、山に入る前に一緒に美味しいうどんでも食べようと言うことになりました。

Pa282829

続きを読む »

2008-10-30

豪快なハゼ

時間があると訪れる、好きな場所というのがあります。

徳島の山々を見渡す場所にあって、しかも開けていて、山村の狭隘さを感じさせない、そんな場所です。

秋には豪快なハゼを見ることができます。

Pa212542

続きを読む »

2008-10-29

10月下旬に見た木の実、その2、ムラサキシキブなど

里山で秋に見かける紫色の実といったら、今まではヤブムラサキだとばかり思っていました。

ところが、先週見かけた実はヤブムラサキとはちょっと違っていたのでした。

Pa212434

続きを読む »

2008-10-27

10月下旬に見た木の実、その1、ツクバネの実

皆様はツクバネという木のことをお聞きになったことはありますでしょうか?

私がツクバネのことを聞いたのは、5年ほど前のことになります。

その後直ぐに、偶然にも、県内の山で羽根突きの羽根にそっくりな木の実を見つけたのでした。

Pa212351

続きを読む »

2008-10-26

10月下旬に見た花、その4、ヤマラッキョウなど

ヤマラッキョウも秋の野山ではよく見かける野草の一つです。

毎年、秋が深まってきた頃に、比較的近場の里山にいつも見に行くことにしているのですが、この日は標高1000m付近やその少し下あたりでもヤマラッキョウを4箇所ほどで見かけました。

Pa212539 

続きを読む »

2008-10-25

10月下旬に見た花、その3、タンナトリカブトなど

実はタンナトリカブトは10月中旬にも別の山で見ていたのですが、生憎とそのときはデジカメを忘れてしまい、思うような画像が撮れませんでした。残念に思っていたら、10月下旬に再び見るチャンスができました。

Pa212373

続きを読む »

10月下旬に見た花、その2、センブリなど

センブリもまた低山から高山まで幅広く咲いている花です。

子供時代、父にくっついてキノコ狩りばかりしていた私ですが、センブリの花の時期は低山では11月と遅いので、実際に花を見たのは大人になってからです。

しかし、山歩きをするようになってからは、実に様々な山でセンブリを見かけるようになりました。里山といわれる山では、採取し尽くされてない限り、ほとんどの山で見られるように思います。

Pa212492

続きを読む »

2008-10-24

10月下旬に見た花、その1、リュウノウギクなど

今週は特に大きな予定もなかったので、合間を見て野草散策を楽しむことができました。

秋もそろそろ終盤になってきましたが、標高1000mまでですと、まだまだ咲いている花も楽しめましたので、ご紹介したいと思います。

まずは、そろそろ咲いているだろうと楽しみにしていたリュウノウギクです。

Pa212242

続きを読む »

秋の東赤石を楽しむ、その6、下山

ここ東赤石で、下山を始めた時刻が15時というのは、今まででも一番遅い時刻かもしれません。しかし、撮影をあまりせずに、速いペースで下れば17時半ぐらいには下れるでしょう。

幸い、花はもうあまり咲いてない季節なので、撮影に時間を食う心配はなさそうです。

Pa182024

続きを読む »

秋の東赤石を楽しむ、その5、八巻山から東赤石へ

私はもっぱら尾根コースを登ることが多いので、東赤石~八巻山の稜線は東から西にばかり歩いていますが、西から東に歩いてくるのは、これが二度目です。

しかも、一度目の去年は、あまり良い天気ではなかったので、今回、東赤石が迫ってくる様子は素晴らしいものがありました。

Pa181990

続きを読む »

2008-10-23

秋の東赤石を楽しむ、その4、石室越

小屋の裏手には水場があるので、この日は水は持って上がりませんでした。

夏の北アルプス以来で持って上がったプリムスで、インスタントのカレーうどんを作るつもりです。プリムスをセットして、まずはお湯を沸かして持参のカップヌードルのカレー味を二つ作ります。一個は女の子たちに上げて、一個をreikoさんと半分ずつに・・。そして、カレーうどんをコッフェルで作り、それも半分ずつ食べます。

おむすびはこの日はなかったのですが、それでも十分におなかいっぱいになりました。食後にはホットコーヒーをゆっくり飲みます。その間も石鎚のコースや北岳へのルートなど、山の話に花が咲きます。

1時間近くゆっくりと昼休憩したあと、12時40分、いよいよ八巻山を目指して歩き始めます。

Pa181934

続きを読む »

2008-10-22

秋の東赤石を楽しむ、その3、八巻山がくっきり

沢コースを登るのは06年7月以来、2年ぶりですが、トラバース道分岐のの手前に確かタカネバラが1株あったはずです。タカネバラの真っ赤な実が見られるかなと期待しながら登ります。

Pa181909_2

続きを読む »

2008-10-21

秋の東赤石を楽しむ、その2、カマツカの実

植林のジグザグ道を過ぎると、再び、自然林の道となりますが、山を少し回り込むようにしてほんの少し下ると、沢に出ます。

10時10分、この沢のほとりで二度目の休憩です。

Pa181841

続きを読む »

2008-10-20

秋の東赤石を楽しむ、その1、ジンジソウ

去年の秋に続いて、今年も10月18日に、秋の東赤石に登ってきました。

学生時代の山仲間、S君の提案で、最初は東赤石から西赤石への縦走を計画していましたが、やはり、10月後半ともなると日暮れが早いのが心配で、最終的には東赤石付近の稜線歩きを楽しもうということになりました。今回も7月初め同様に若い女性が2人、S君と同行予定です。

直前に、山のHPを主催してらっしゃるreikoさんと連絡する機会があったので、お誘いしたところ、同行していただけることになりました。

Pa182005

続きを読む »

2008-10-19

10月上旬に見かけた野草、オケラなど

記事が後先になってしまいましたが、10月上旬に見た野草をご紹介したいと思います。

オケラは四国の野山では余り見かけない野草ですが、今年の2月に里山を歩いていて、思いがけず、花の咲き跡を見かけたのでした。

花の時期にも是非見たいと思っていたのが、10月初めに実現しました。

P1010078

続きを読む »

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく